FC2ブログ
  • 202003 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 202005

[Edit]

  • 2015-11-03│
  • Category:健康

ぐるぐるするだけ!

こんにちは、dental office おおとも歯科衛生士の重巣です。



この頃は、すっかり寒くなりました。

スポーツの秋、なんて言葉もありますが、私はなかなか運動不足です(*_*)

しかし、そんな私が毎日続けているオススメの運動を、皆さんにご紹介します!




それは、、


舌回し運動 です!


(やり方)

1.口を閉じたまま、 舌を歯に沿ってゆっくりぐるりと回す
2.舌で内側から顔の筋肉を押すように右回り、左回りで20回。
3.一日に3セットほど行うと効果的!



やってみるとわかるのですが、慣れるまでは顔のあちこちがとてつもなく痛くなります、、(*_*)
それは、普段あまり使わないお顔のいろいろな筋肉を動かすため。

道具も何も使わず、ふとしたときにできるこの運動。

実は、いろいろな効果があるのです!


・唾液の分泌促進
唾液腺が刺激され、唾液の分泌が促進。虫歯予防、口臭予防につながります。

・咀嚼力の向上
口の中、頬、唇、のど、首、あご、頭についている筋肉のリハビリを、舌を回すことで同時に行えます。これにより咀嚼(噛む)能力が向上します。

・誤嚥しにくくむせにくくなる
ものを飲み込むときに気管へ食品が入ることを防ぐための筋肉を鍛えることができます。

・いびきや無呼吸症候群の予防
いびきや睡眠時無呼吸症候群(睡眠中に呼吸停止や低呼吸になる病気)は、睡眠中に舌根が後方へ落ち、咽頭の後ろの壁と接触。気道が狭まることが一つの大きな誘因となって起こります。舌回し体操を行うと、舌を前上方へ引き上げる舌骨上筋群や外舌筋を鍛えることができ、いびきや睡眠時無呼吸症候群の症状を軽減できます。

・脳の活性化
舌を大きく動かすことで脳が活性化。認知症や記憶力低下の予防が期待されます。

他にも、

ほうれい線が目立たなくなる、二重あごの改善、きれいな笑顔になる、顔のシワやシミの予防に期待、円滑に話せるようになる、よく眠れる、噛み合わせのズレを予防、顔の歪みを予防、首や肩の凝り・頭痛を予防


などなど、、

一石二鳥どころか、これだけの効果があるとなると、やってみたくなりませんか??(^ ^)




まだまだたくさん体操、マッサージあるので、機会があればご紹介しますね!










〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西11丁目327−9 パトス2F
TEL (011)2417677 FAX(011)2417670
月~金 10:00AM~7:00PM
土   10:00AM~1:00PM
休診日 日曜・祝祭日
HP
当院へのアクセスはこちら
スポンサーサイト



Pagetop

Trackback

Comment

No title
読んで楽しかったです。
  • 2015-11-05│20:26 |
  • 但馬のパンちゃん URL
  • [edit]
但馬のパンちゃん さん
ありがとうございます(^ ^)
ぜひお試しください!
  • 2015-11-06│13:24 |
  • dental office おおとも URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

デンタルオフィスおおとも

Author:デンタルオフィスおおとも
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西11丁目327−9 パトス2F
TEL (011)2417677 FAX(011)2417670
月〜金 10:00AM〜7:00PM
土   10:00AM〜1:00PM
休診日 日曜・祝祭日
当院へのアクセスはこちら

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR